皆様にご愛顧頂き、ハングリータイガーは2019年9月を持ちまして創業50年を迎えます。 100年企業を目指しこれからの50年も変わらぬご愛顧をいただくため、いつもと変わらぬサービスと商品の提供を目指してまいります。
50周年特別企画・特別メニューで皆様のご来店を心よりお待ちしております。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

50周年記念企画第1弾はこちら

FirstOne

First One

牛肉100%・ラグビーボール型のハンバーグステーキを
熱々の鉄板で運び最終調理を行う

今や何処でも見るこの光景を日本で最初に
創めたのがハングリータイガーです。

FirstOne

Only One

同じようなスタイルのハンバーグレストランは数多くありますが、
オリジナリティあふれる料理の味はハングリータイガーだけ。

その証拠に、ハンバーグソースは当時と変わらず
こだわり抜いた1種類だけ。

OnlyOne

Number One

日本で2番目に人口が多い横浜の地で、
最強ハンバーグを自負しても恥ずかしくない程
数多くのお客様からご愛顧頂いております。

NumberOne

Management Principle

ハングリータイガーの経営理念

ハングリータイガーの仕事を通して、私が追及したいのは、お客様、私達、双方の「幸せ」ということです。
私達の店舗も商品もサービスも雰囲気も、また、私達の存在そのものすべてが
そのために効果あるものでなくてはなりません。

人が幸せであるということは、快く、楽しく、明るく、充ちたりている―――――― つまり、あらゆる意味で満足なことでしょう。
私達の仕事の全ては、お客様にそのような満足感を味わっていただくために捧げられるものでなくてはなりません。
サービスということの本来の意味からしても、私達に求められているのはそのような献身であり、また、それが私達自身の幸せでなくてはなりません。
私達のレストランで、かけがえのないひとときを味わってくださったお客様は、また、多くの競合店のなかから、私達の店を選択してくださることでしょう。
ハングリータイガーが、健全な利潤を追求し、企業として何世代にもわたり、活発な活動を続けていくためには、
私達ハングリータイガーマンのすべてが <幸せを創造する人>でありつづけねばならないのです。